2009/11/29 秋ひたちなか7

2009/11/29 秋ひたちなか7

Mixedロードチーム 7時間耐久に出てきました。
メンバーは、ネロさんイモグラブさん、はるはるさんに私を加えた4人です。

8時30分、第1走者はるはるさんがスタートしました。
まずは先頭集団に入ってできるだけタイムを稼ぐ作戦ですが、目論見どおり先頭集団に入って順調にラップを重ねます。
徐々に集団が小さくなっていき、スタートから2時間が経過した頃、第2走者のイモグラブさんにバトンタッチです。
どうやら先頭集団にまだ同じクラスの1チームが残ってるようで、現在のところ2位らしい。




イモグラブさんは序盤に単独走となってしまいましたが、比較的早めに大きな集団に入ることができ、やはり順調にラップを重ねていきます。
はたから見ているとリラックスして快適そうです。
そうこうしている内に約1時間が経過して交代の合図がきました。
が、ちょうどそろそろ3時間。3時間クラスの人達がゴールしてピットに戻ってくるタイミングと重なると大変です。
心配してましたが、ピットの混雑に捕まる事もなく第3走者ネロさんにバトンタッチ。

ネロさんは約1時間の走行でしたが、適当な集団がなく、ほとんど単独走のようです。
ですがなかなかコンスタントなラップタイムで大きく垂れる事もなく担当時間を終えました。

そしてとうとう自分の番です。
さて、自分がスタートする時点で残り3時間弱。どうするかな~?
コースを走り始めながら考えます。

イ.最初からハイペースで飛ばして早めに交代。(残りを2人で担当してもらう)
ロ.ペースを抑え気味にして2時間以上走る。(残りを1人で担当してもらう)
ハ.さらにペースを抑えて最後まで走る。

このコースは、ピットレーンが異常に狭く、更にスピードを抑える為のシケインまで設けられています。
ピットストップのロスタイムが結構大きいことと、また風も強いので飛ばすつもりでもラップタイムはあまり上がらないだろうと考え、とりあえずロまたはハで行くことに決定。

序盤、適当な集団がなく単独走が続きます。
ラップは7分強。頑張って上げても6分台に入れるのがやっとという感じ。
そんな感じで数周走った頃、1台の自転車が追い越してきました。珍しい車種です。
後に付いたらやっぱり、Kさんでした。
ブログでしか存じませんが、SSクラスの速い方です。
このチャンスを逃してはならないので、声を掛けてローテーションしてもらいます。
さらにフラットバーロードの速い方も加わって3人でローテーション。
そのうち5、6人の小集団になったでしょうか。
少し遅く感じる位なので、もう少しペースアップしたかったのですが中々意識が揃わずイーブンペースで数周。
ピットインなどでメンバーが減り、その後集団は崩壊、再び単独走に。
ここで残り1時間10分ほど、誰にチェンジしたとしても皆2回目の出走になります。
残りを出来るだけ短くして、ダメージが顕著化しない距離でゴールして貰いたいが、引っ張りすぎると自分のラップタイムが垂れてしまってかえってマイナス。
少しして脚にきはじめた感じがしたので、残り5周でピットインの合図。
が、1周して来たら予想以上に脚にきた。
もう1周して、本来なら残り3周のサインを出すところで、ラップタイムの落ち込みを考えて急遽残り2周に変更。(ピット側が対応してくれる事を祈ります)
残り2周にしたので、最後の2周は少しペースを回復して無事ピットイン。
ゴールまで、後30分ほどを再びはるはるさんに託します。

ここから、はるはるさんが期待以上の激走を見せてくれ、我々メンバーの応援にも熱が入ります。
ライバルチームを交わして、残り7分少々でS/Gラインを越えて行きました。
あと2周できるか微妙でしたが、やってくれました。残り30秒ほどでS/Gラインを通過、もう1周です。
そして無事ゴール。お疲れ様でした。

途中、周回遅れだった事もあり順位が微妙です。
1位だと思うけど、確信がもてません。

そして結果発表。

優勝!

です。やったー!!
嬉しい。かなり嬉しい結果です。
一緒に走ってくれた皆ありがとう。

76km(レース) / 96rpm / 148bpm

【備忘録】
自転車: Litespeed Ultimate 2006
車輪: SHAMAL 2-WayFit / IRC Formula tubeless SC 23c(前後共)
ギヤ: 52/38 - 12-23
[PR]
Commented by イモグラブ at 2009-12-02 22:43 x
お疲れ様でした~
さすがやくさん、しっかり作戦たてて走られていたんですね。
やくさんの作戦勝ちと言っても過言ではないですね。
今回は当初の目標通りの結果が出てくれて、本当に嬉しかったです。
一緒に走っていただき、ありがとうございました。
また出場しましょう!
Commented by はるはる at 2009-12-02 23:20 x
お疲れさまでした!
やくさんの「いったいどこまでこのペースで走っちゃうの?」な
激走に安心しきりだったところピットインのサインが!
緊張しました。
でもこれを継いでゴールするんだと頑張れました。ありがとうございました。
よく笑い楽しんだいい一日でしたね。秋春連覇、どうでしょう。
Commented by ネロ at 2009-12-03 01:09 x
本当にありがとうございました。
やくさんのサインをローラーはるはるさんに伝える伝書鳩のときに転びそうになりました。大役でしたから。

レースも楽しかったけど終始笑って、おかげさまで楽しい1日でした。またぜひご一緒してくださいネ。自分もパワーアップして、がんばります!
Commented by evo40 at 2009-12-03 20:14
楽しかったですね~
楽しんだ上に、優勝という結果まで付いて来たって感じです。
行き当たりばったりの作戦に対応してもらえて助かりました。
このメンバーで走れて本当に良かったです。ありがとう。

秋春連覇ね、フフ
by evo40 | 2009-12-02 08:43 | 自転車競技 | Comments(4)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40