2005/8/4 パンク修理&手術

午後から妻の手術が予定されているので、通勤は無し。
午前中に昨日のパンクを修理しておく。
チューブの修理は、前回と同じでサクッと終了。
問題はタイヤの貫通穴。チェックしてみるととりあえず昨日のイージーパッチは穴が開くこともなく、無事役目を果たしてくれたようだ。
小さい穴とはいえ、やはり相当な圧力が掛かるようなので、古タイヤを使って修理する事にしよう。
古タイヤから直径3cmくらいを切り出して、これを貫通穴の内側に当て、動かない程度にゴム糊で固定。後は普通にチューブを装着してみました。
とりあえず大丈夫そうなので、これで行ってみます。

午後から手術の為、病院へ。
予定の時間となり、看護婦さんが病室へ迎えに来た。
手術室へ入るところで、「頑張れよ!」と声を掛けて、あとは手術室の前と、談話室という控え室でひたすら待ち続ける。
勝手に予想していた手術時間よりかなり早い時間に看護婦さんから呼び出された。
不測の事態!?かと、一瞬あせったが実際は手術が終わり、内容の説明の為に呼ばれただけでした。
一通り内容を訊いて、比較的良い結果に一安心しました。
[PR]
by evo40 | 2005-08-06 13:19 | 自転車 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40