2005/8/8 通院&自転車通勤

53km / 69.7kg / 12.7%

先ずは通院。主治医の先生が辞めてしまったので、ついでに病院も近いところに変更。
レントゲン撮影の後、診察室へ。
「あまりくっついてませんねぇ」との事。確かに前回のレントゲンと違いが分からない。
今回はデジカメを忘れていたので撮影出来なかったが、持っていても撮る気にならないくらい、前回と変化が見られなかった。

気を取り直して自転車通勤。
往路は向かい風がきつかったが、特に問題なし。
帰路、出発しようとしたら後輪の空気が少ない。(最近やたらとパンクが多い)
とりあえずチューブを交換する為、タイヤから取り出してみると、過日裏側から補強したタイヤ片に沿ってチューブ表面が傷ついている。
タイヤの切り口は、中の繊維が硬い為にそのままではチューブに対して攻撃性があるらしい。
これがパンク箇所かどうかは特定できないが、今日は時間が無い(妻の病院の面会時間に間に合わなくなる)ので、とりあえずタイヤ片の上からセロテープを貼って替えのチューブに交換する。
空気を入れるが、どうも携帯ポンプとバルブの相性が悪く、空気が漏れて十分な圧力まで上げられない。とりあえず走れる程度まで空気を入れて急いで出発。
河川敷に出ると雨が降り出した。
雨の量は大した事はなかったが、岩淵水門近くになると路面が完全にウェット状態で、撥ね上げによる衣服の汚れが酷くなってしまった。
ギリギリのタイミングで病院に着いたが、病室まで行くのは気が引けたので妻に入り口近くまで出てきてもらいやっと面会。
僅かな時間しか話せなかったけど、今日はかなり回復した様子だったので順調なようだ。
[PR]
by evo40 | 2005-08-09 00:00 | 自転車 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40