2005/8/16 ギヤ板交換

以前から交換部品を用意していながら中々実行に移せなかったギヤ板の交換作業を行った。
先ずは、右クランクを取り外し、次にスパイダーアームの5本ネジを外して古いギヤ板を取り外す。

古いギヤ板と新品を比較すると結構変形しているのが分かる。多分3万キロ以上走っていると思うけど。

クランクとネジ類をパーツクリーナーで綺麗にしてから、各部にグリスを塗布しながら新品のギヤ板を取り付ける。一応こんな感じ。
後はクランクを自転車に取り付けて作業完了。
専用工具と言うほど大げさな工具ではないけれど、一応以上の作業にはTL-FC20が必要です。
[PR]
Commented by s石 at 2005-08-17 09:26 x
おー、オニューはやっぱり綺麗でいいですね。
新しい部品に換えると初走りが楽しみですよね。
これで変速性能が向上すると思います。
Commented by evo40 at 2005-08-17 12:21
そうですね。ついでにカセットスプロケットも外して、チェーンと合わせて綺麗に掃除したので、今日の走り出しは気持ち良かったです。
でも残念な事に、河川敷には水溜りがあってすぐに汚れてしまいました。
変速性能は良くなったはずですが、鈍いので良く判ってません(^^;
通勤ではフロントの変速は頻繁に使わないし。
Commented by akappa at 2005-08-17 12:44 x
交換は大変ですが、終わると気持ちいいですね。
私の、アンカー号のフロントは、おそらく7万キロくらい頑張っています。
そろそろ変えてやらないといけないと思っておりますが・・。
Commented by evo40 at 2005-08-17 21:24
7万キロですか、完敗です。
って、そういう争いじゃないですね。でも凄いです。
インナーの歯も少し山が険しくなってましたが、7万キロだと、そうとう細長くなっているのではないかと。。。
by evo40 | 2005-08-16 21:29 | 自転車 | Comments(4)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40