2005/11/23 ペダルのグリスアップ

0km / --kg / --%

左ペダル(PD-7750)にガタと軽い異音を感じるので、分解グリスアップする事に。
専用工具が用意されている20というサイズのスパナは持っていないので、モンキレンチで代用。
ペダル本体を万力に固定して、ロックナットを外す。ちょっと力が必要。
薄刃のスパナ(サイズは17)を使って、本体からシャフトを取り出す。
古いグリスを落とし始めて、スナップリングが装着されている事に気付く。
手元に専用工具はないので、ドライバー2本とかでどうにか外せないかと悪戦苦闘するも、30分くらいやっても無理なので遂に諦めてスナップリングプライヤーを購入しに出かけてくる。
工具が揃ったところで作業再開しようとしたら、なんと買って来たプライヤーの爪が微妙にオーバーサイズで、スナップリングの穴に入らない。あららー。
一瞬考えた後に、「削ろう」との結論に達して、工具箱の中からヤスリを取り出しゴシゴシ、ゴシゴシ。
数回太さを確認しながら削った所で、見事使えるようになりました。
軸受け部分を完全に分解して、ディグリーザーで洗浄、グリスをしっかり入れて組み立て。
玉当たりを調整するも、完全にガタが無くなる状態まで締めると回転に引っかかりが出る感じなので妥協できる所で作業終了。様子を見ることにする。
[PR]
by evo40 | 2005-11-27 23:02 | 自転車 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40