2005/12/5 自転車通勤

54km / --kg / --%

今日は往復共に事故りそうになる。というか帰路では接触したが。

往路では、比較的見通しの良い信号の無い交差点で、先方に一時停止があるので明らかにこちらが優先道路。
右から原付スクーターが出てくるのが見え、そのまま横断して反対側へ行くようだった。
比較的距離もあるし、通過した後を通り過ぎるつもりで脚をを緩めて進んでいくと、何故かそのスクーターが道路中央辺りでこちらに気が付いたらしく急にブレーキをかけた。
「え、そこでブレーキかけたら、こっちの進行路を塞いじゃうよー。」と思いつつ、こちらも急ブレーキ。
まだ距離があったので寸前で止まれたが、なんであそこで止まるかなぁ。判断力悪すぎって感じ。

で帰り道。事務所を出て、荒川へ向かって走っている時。
駐車車両を避けて、車道中央近くを通って左側へ戻り始めた頃、前方左側の歩道からマウンテンバイクが車道へ出て来た。横断しようとして、こちらに気が付いて急いで左に進路を変えたようだが、近距離なので急ブレーキを掛けても止まりきれず、衝突を避ける為にやや右へ避けたが結局前輪が先方の後輪に接触した。
こちらは左へバランスを崩し、とっさに左足のビンディングを外して足を付いたが、クリートはアスファルト上でつるつるすべり、焦る焦る。が、なんとか倒れないで、停止できた。
先方は既に横断して、こちらを気にして振り返っていたが、まあお互い実害はなさそうだったので、そのままバイバイ。
こちらもアスファルトにクリートをカリカリ、ドタドタやって周りの視線を集めていたようだったので、さっさと立ち去ることにした。

少し先の信号が赤だったので比較的ゆっくり走っていたから良かったが、音だけで判断して突然車道に出てくるのは勘弁して欲しい。それにしても、咄嗟に足首を捻る事が出来るようになっていた事に自分自身驚いた。
[PR]
by evo40 | 2005-12-06 13:08 | 自転車 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40