2006/1/11 車止め脇を抜けるオートバイ

52km / 69.0kg / 14.6%

自転車通勤の途中、戸田橋付近で土手上の遊歩道を(ゆっくり)走る3輪オートバイ。
オレンジ色の河川管理事務所の物らしい。近くに来たときに見ると、やはり国土交通省の標札を掲示している。
そして車止めの所では、大して苦も無く脇を抜ける。車止めに意味が無い事を自ら証明しているようなものです。
さて、これは車止めの有効性(無効性か?)を実証する為に意図的に走行しているのか、何なんでしょう?
[PR]
Commented by きむら@TNSD関西 at 2006-01-12 12:21 x
関西でも、一般人原付が自転車道を猛スピードで走っています。
自転車、通行人も左右好き放題。さらに犬の散歩の人たちが、
犬を放し飼い、リードを無茶苦茶伸ばしている、道路の真ん中で
井戸端会議。なかなか自転車の自由にはなりませんね・・・。
ところで、Yさんが年末の練習で使用されていたシューズカバー
使いやすそうですね。暖かいですか?
Commented by evo40 at 2006-01-13 09:24
自転車で走りやすい社会の実現は、なかなか難しいですね。
特に自転車の逆走は腹立ちます。車を運転している時でも、見かけるとブツブツ文句を言ってしまうくらい。
行き過ぎた弱者保護も自分勝手な自転車を助長している一因と思うので、そろそろそれなりに責任を問う判例を出して欲しいものです。
by evo40 | 2006-01-12 08:13 | 自転車通勤 | Comments(2)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40