2006/2/25 弓立山

131km / 69.8kg / 13.5%

週末諦めていた天気が良い方向に変わった為、急遽練習に行く事にした。
たまには誰か付き合ってくれる方は居ないかなと、チームの掲示板で勧誘したところS石さんが釣れた応じてくれたので、7:00に道満入り口で待ち合わせをして山方面へ出発。風邪のせいか頭痛気味というS石さんは様子を見ながら調子が悪かったら途中離脱という事だったが、走り出したら意外と調子良かったのかどんどん前を引いていってくれる。
順調にシロクマパンに到着したが、順調過ぎて開店前に着いてしまった。数分程度なのでそのまま待っても良かったが、寒いので付近を少し走って来る事にして越生梅林方面へ。
地元の特産品売店のようなところで、何か買おうかと思ったがここもまだ開店前らしいのでトイレ休憩だけで再びシロクマパンへ。
店内に入り、パンを選んでいるとどれもこれも食べたくなって来たので、ケース内の全てを1個ずつ買ってしまった。店内で2,3個食べて残りは先週購入した肩掛けバッグに入れたものの、少し多すぎて下の方は重さで潰れそう。

暫く休憩した後、S石さんが「弓立山」でも行きましょうか?」と言うので、「良いけど」と答えたものの、何処か知らないので地図を見ながら場所を教えてもらう。
S石さんについて数Km走った辺りから登坂開始。初めての場所なので適当な強度で登っていくが、予想より長くて中々終点が見えない。
やっと、コンクリ舗装になってそれらしくなった所で頂上に着いた。さらに一段高くなった場所に建築現場の足場のような感じの見晴らし台のようなものがあったので、何だろうと思って近づくと上から「どうぞ、上がってみてください」と声がかかったので、自転車を置いて登ってみた。
そこはパラグライダーのスタート地点(テイクオフと呼ぶらしい)で、すり鉢上の足場が作られ、足場の無い南東方向(たぶん)に向かって飛び立てるようになっていた。
せっかくなので、暫く見学させてもらう事にした。見ている間に2人の方が飛び立って行ったが、2人とも少し下った辺りで上昇気流を捉まえてどんどん上昇していき、遥か上空を飛び交っていました。

その後、山を下りシロクマパン脇を通って物見山を越え、早俣橋から川島こども 動物自然公園 CRを通って荒川CRへ。ヤジマ前を通過して上江橋まで帰った所でS石さんが「腹へった!」ということで、某チェーン展開のうどん屋さんへ。値段の割りには美味しいと思った。その後も順調に帰り秋が瀬公園を抜けた所で解散、無事帰宅。

弓立山:後で調べたら標高426mだそうです。
[PR]
by evo40 | 2006-02-28 09:11 | 自転車練習 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40