2006/3/21 BB分解清掃(BB-7700)

0km / --kg / --%

明日は何処へ行こうかと考えながら就寝したのに、朝起きたら何だか体調がよろしくない。外の良い天気とは無関係に寒気を感じるし、軽い頭痛も。
どうやら風邪のひき始めらしい。今日は外出せず、家でおとなしくすることにします。

昼を過ぎ、気温も高くなっているので少し自転車の整備をしようと外へ出て作業を始めました。今日は久し振りにBBのオーバーホールをしようかと。

まずはクランクを外さないとね。
はい、ここまでは簡単。
でもこのアーレンキー1本で勘合を解く仕組みは素晴らしく、これを開発したシマノはスゴイと思う。
次に左ワンのロックリングを外して、次いで左ワン本体をフレームから外します。
写真はロックリングを外した後です。
左ワンが外れたら、右ワンを外します。
右ワンはロックリングとか無いから単純にフレームから外すだけです。
で、外した直後のBBがこれ。
約1年振りに分解しましたが、グリースも残っているし予想以上に良い状態でした。
後はひたすら分解して、ディグリーザーでクリーニングしていきます。
で、一通りクリーニングした結果がこれ。
その後、各部にグリースを塗布しながら元通り組み戻していく訳ですが、この段階で急に風が出てきました。
こんな作業だから埃を嫌って風の無い穏やかな日に作業していたのに最悪です。
でも埃の付着に出来るだけ気を付けながら、極力急いでフレームに組み戻しました。なので、この工程の写真は無しです。
砂が入るのを恐れましたが、組み戻してクランク軸を手で回した感触では特に違和感無いので、まあ大丈夫でしょうか。そう思うしかしょうが無いのですが。
[PR]
by evo40 | 2006-03-26 02:23 | 自転車メンテ | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40