2006/5/12 またパンク

今日は久しぶりに雨の心配が要らない日らしい。気分良く荒川河川敷を下流方向へ飛ばしていたのですが、西新井橋の上流あたりで「シュッ、シュッ、シュッ」という嫌な音がし始めました。
止まって、後輪を確認すると安全ピンがしっかり刺さってます(泣
抜かなければもう少し走れそうでしたが、どちらにしても事務所までは絶対無理そうなので、思い切ってここで修理する事にして端へ寄せました。
それにしてもこんな所で安全ピンを拾うとは。マラソンのゼッケンとかですかね?『全然、安全じゃないよ~』とツッコミを入れたくなる気分です。
で、後輪を外してタイヤを外し始めたら、通りがかりの自転車の方が見学したいと仰られるので、その方とお話をしながらいつも通りチューブを交換します。
で、携帯ポンプで空気を入れ始めたら「あー、これが携帯用のポンプですか。正月に岩淵水門まで行った時にパンクして、道具を持ってなかったのでえらい目にあいました。」と。
なんでもご自宅まで押して帰られたそうですが、ご自宅は亀戸だそうで、それは確かに大変そうです。
まあ、そんなこんなで無事パンク修理は終わったので再出発して事務所へ急ぎます。

今日は午前中からお客様への訪問予定があるのです。こんな日は事務所へ到着と同時に着替えて、資料を持ってすぐ出発するつもりなので、時間的な余裕が少ない訳です。
勿論、パンクしても間に合う程度の余裕は持って出発したのですが、本当にパンクしてしまうとその余裕を使い切ってしまって切羽詰った状況になる訳ですね。

一般道へ入り、曳舟駅近くで『法定速度遵守』のステッカーを貼ったトラックの斜め後に付いて40km/hくらいで走っていると、後から単車の音が近づいてきます。で、アクセルを煽って終いにはクラクションまで鳴らすので、思わず振り向いて 「ウルセー!!」 と怒鳴ってしまいました。
あらら、品の良さを売りにしている私とした事が。状況は人格も変えてしまうみたいで。。。
ちなみに単車乗りは二十歳前後のようでしたが、ガキに単車は『キチガイに刃物』と同じですね。そんなに前に行きたければセンターラインの上でも行けば良かろうに。

とまあ、そんな事はありましたが無事に事務所到着。客先にも間に合いました。

26km / --kg / --% (とりあえず往路のみ)
[PR]
Commented by s石 at 2006-05-12 19:56 x
「通りがかりの自転車の方」・・・荒川CRでパンクした時、僕も同じような人と遭遇した事があります。もしかして同じ人でしょうか?僕の時はおじいちゃんでした。
「単車乗り」・・・腹は立ちますが相手にしないのが一番です。といっても、僕も同じことを言うと思いますけどね。何故か怒る時は関西弁となります。
Commented by evo40 at 2006-05-13 22:25
おじいちゃんというほど年配の方ではなかったですね。以前にもパンクの修理を見学される方が居られましたので、案外興味をそそるものなのかもしれませんね。
『相手にしない』…、普段はそうしてるんですけど、昨日は自分が急いでいたのでイライラしてたんでしょうね。気が付いた時には既に怒鳴ってました。いい歳して何やってんだか。
by evo40 | 2006-05-12 19:13 | 自転車通勤 | Comments(2)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40