2006/6/15 手術


こんな物が入ってました。こっちは鎖骨に巻いてあったワイヤー3本。
こっちは鎖骨の中に通してあった釘状のバー。
今回は仕事が忙しく、なるべく休まないで済むように外来で部分麻酔での手術。朝、病院へ行き、手術衣に着替えて手術室へ。
心電図や脈拍、血圧計などの計器を付けて暫くすると、手術を担当してくれる整形外科医が登場。手術台に横になったまま少し話しをして手術開始。

部分麻酔の注射を数箇所にした後、いよいよ切開。電気メスを当てられると左手が勝手にピクピク動いてしまう。
「痛いですか?」と聞かれるが、痛いわけではなくビリビリして勝手に動いてしまうだけなので「いえ、痺れるだけです。」と答える。
ワイヤーをニッパで切断したような音がしたあと「引っ張るよ」と声がかかって、やや痛みを感じたが確かに何かが取れたような感覚があった。「最初のワイヤーが取れたよ。今の感じが後2回あるよ。」と告げられる。
その後2本目は1本目より順調で、あっという間に終った。
そして3本目。同様に「引っ張るよ。」の後、「ブチッ」。あれれ?
「あー、まだ取れないなぁ。もう少し剥がそう。」と先生の声。少し骨の周りをゴリゴリやった後再挑戦、再び「ブチッ」。
どうも3本目は骨に埋もれかかっていて引っ張っても抜けないらしい。で、ワイヤーを剥がす為にゴリゴリやるわけですが、これが結構痛い。
結局、切開部を拡大して骨の裏の方まで掘り出し作業を行って、除去完了。この1本だけに30分近く奮闘していたような。
その後、もう一箇所別の場所を切開して、メインの棒を引っ張り出す。こっちも結構嫌な感覚だけども、1、2分で完全に抜けた。
これで終了、あとは縫合して完了です。

先生も汗びっしょりでしたが、自分も汗だく。痛いのをこらえる時に手足に力が入るもんだから、それだけで結構エネルギーを消費するみたいです。
途中、少々難航しましたが手術室へ入ってから1時間半強で終りました。
帰ってから仕事が出来るかなと思ってましたが、左肩全体が痛いので今日はゆっくり休むことにしました。まあ一日くらいは良いでしょう。
[PR]
Commented by tictac at 2006-06-16 08:49 x
概ね無事に済んだ様で良かったですね。お疲れ様でした。
しかし、痛そうです。。。
Commented by evo40 at 2006-06-16 20:50
はい、おかげ様で無事終了しました。多少痛いのは覚悟の上で部分麻酔を選択したので痛いことは痛かったのですが、まあ想定の範囲内ってやつでした。
お互いもう少しで完全復活ですね。
梅雨が明けたら、何処か練習に行きましょう。乗鞍って話は出てましたね。
by evo40 | 2006-06-15 23:56 | その他 | Comments(2)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40