2006/9/17 ステム交換

ライトスピードのステムを交換。90mm/84°から100mm/73°へ。
元々100mmでポジションは出るはずなんですが、どうも人の自転車に乗ってるような一体感のなさを感じて、7月の初めからやや近いポジションを試していました。
90mmに交換して、かなり乗り易い印象になり、そのまま2ヶ月半乗ってきましたが、ここに来てだいぶ乗り慣れてきた感じがしてハンドルバーが近く感じてきました。
そこで再び元の100mmに戻してみました。
そのまま100mmに交換すると、角度の違いでぐっと低いポジションになってしまうので、コラムスペーサーで調節。と言ってもコラムが短くカットされているので、8mmが限界。
結局10mmくらいは下がる計算になるので、10mm遠く10mm低くという感じか。

交換後、確認の為に軽く走ってくる事に。
道満を周回しようとして出発したものの、予想以上の人出で公園前はまともに走れる状態じゃないので、すぐに予定変更。荒川へ行こうと道満を出て、交差点を左折して秋ヶ瀬橋方面へ向いかけるが、やっぱり上流へ行こうと再び変更して途中から秋ヶ瀬公園へ降りて、そのまま上流方面へ。
途中、サドルの角度がいまいちなので公園内で調整して再出発。今度はバッチリだ。
ちょっと走るつもりで出て来たものの、ハンドルの具合がかなり良く、もっと走りたい気がして来たので時間が許す(というか天気がヤバイ)範囲で上流へ行ってみる事に。
結局、入間大橋を渡った所で自販機休憩をしてUターン。帰りもかなり良いペースで走れる気がしたので、当分このポジションで行くかなぁ。
家に帰りつく200mほど手前でしっかり雨が降ってきた。少し濡れたもののギリギリセーフの範囲でした。

52km / --kg / --%
[PR]
by evo40 | 2006-09-19 00:52 | 自転車機材 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40