2007/2/4 タイヤ交換

やはり我慢しきれず、なんとか時間を作って試してみることに。

まずはホイールにバルブの装着。これは前輪用のバルブです。
そして、こっちは後輪用。
リムに合わせて左右非対称形状です。
装着するとこんな感じです。(前輪)
リム側から見たところ。
タイヤを嵌めた直後。まだ空気は入ってません。
ビード部分が特に硬い訳でもなく、比較的嵌め易いです。
何と言ってもチューブがないので、はさみ込む心配もないのが良いです。
では空気を入れましょう。
と、ここでトラブル発生。
何故か空気が入りません。というか、どんどん漏れているようで全く圧力が上がりません。
もう一度ビードの入りをチェックして再トライ。やっぱり入りません。
おかしいなぁ、サルでも出来るくらい簡単と聞いていたのですが。。。サルにも負ける?と、だんだん焦ってきます。
何度かチェックして、やっと原因を見つけました。最後にバルブ部分のビードを嵌めるわけですが、その時にちょっと勢いが余ったようで、バルブのゴム部分(上の写真の四角いところ)にほんの僅かに引っかかってました。一見キチンと嵌っているように見える程度の問題だったので、なかなか気付きませんでした。しかもゴム同士なのでほんのちょっと引っかかってるだけなんですが簡単には外れなかったようです。

やっと空気が入った状態。いったん原因が判れば後は簡単でした。
後輪も空気を入れて準備完了。後輪は注意して作業したので全くノートラブルで、あっという間にセット完了しました。
チューブ式のタイヤよりずっと簡単です。

さて、準備も出来たので短時間ですが試乗してみる事にします。『いや~、めちゃめちゃ良いです~。』と言いたくて、LCさんを目指して荒川下流に向かったのですが、正直風が強過ぎてよー分からんという状態です。
乗り心地というか、感触が違うのは分かるのですが、期待していた漕ぎ出しの軽さとか転がりの良さとかは???という感じです。
もう少し分かりやすい条件の時に改めて評価したいですが、ファーストインプレッションとしては『普通のタイヤとそんなに変わらん。』です。荒川河川敷を走っただけなので、グリップ感も不明です。
パンクの対応はなんとかなりそうなので、次のブルベはこれで行ってみます。そこで改めて評価してみたいと思います。

52km / --kg / --%
[PR]
Commented by tictac at 2007-02-06 09:19 x
我慢しきれませんでしたか。気持ちはよくわかります。(笑)

ブルベの時拝見させて下さい。私的謎のパンク時の対応もご教授下さい。m(__)m
Commented by evo40 at 2007-02-06 21:17
ええ、辛抱のない末っ子な性分なもので。
と書くと、末っ子な皆さんに怒られそうですが。
取寄せで注文とかも苦手で、基本的に在庫がある物に流れてしまうのですが、ライトスピードはよく我慢できたもんです。
Commented by instinct at 2007-02-07 10:03 x
こんにちは。私わかったようなことを書いてしまいましたが多分にフラシーボ効果だったかも。最初に感じたのは乗り心地の良さでした。こぎ出しの軽さはしばらく乗ってからでしたね。
Commented by evo40 at 2007-02-07 21:18
こんにちは、当日は本当に風が強くて違いを感じられなかったんですよ。ただ単に鈍感なのかもしれません。
でも本当は『凄さ』を期待しているので、ブルベを楽しみにしています。
乗り心地の良さは、今までのPRO2RACEより0.5barほど下げている為か自分も感じました。が「しなやか」って感じは無いですよね。
漕ぎ出しの軽さと転がりの良さは以前からホイールの方に感じています。なので余計に感じられなかったのかもしれません。
by evo40 | 2007-02-06 02:09 | 自転車メンテ | Comments(4)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40