2007/4/15 ツールド草津

明けてレース当日。
天狗山駐車場へ行くと、e-Streamな方々やLCな方々にお会いできました。
スタート待ちの隊列に並び、来賓の挨拶などが続きます。これが意外と長くてなかなかスタートになりません。
そして、いよいよスタート。
とは言っても、まずはパレード走行ですから、声援をくださる沿道の方々に手を振ったりしながらのんびり温泉街を一回りします。
昨夜の湯畑脇の狭い急坂を下ったり、スタート地点へ戻る坂が意外と長く急だったり。
5キロほどのパレードを終えて再び天狗山駐車場脇に戻って計測開始地点を通過します。

当初の予定では前日の自走で燃え尽きて、ヒルクライムは白根山の観光に登るくらいのつもりでいましたが、不完全燃焼だったので予定変更です。
白石TTのタイムを参考に某サイトで草津のタイムを予想すると46分ほどのようです。
では、キリが良いので45分を目標に走る事にします。
序盤は比較的緩斜面が続き、良いペースで先行者をどんどんパスしていきます。報道の車に進路を塞がれてヒルクライム中なのにブレーキを使う破目に遭ったりしますが、まずは順調に高度を上げていきます。
3~4キロ走った辺りでタイムを確認を確認すると45分を切れそうな状況ですが、このコースを走るのは初めてなので、この後の傾斜がどの程度なのか想像がつきません。
先日の修善寺のように、急に脚が動かなくなっても困るのでここら辺から少し抑え気味に登ることにします。
7~8キロくらいの辺りで腰が急に痛くなってきました。ずっとシッティングで登ってきたのが良くなかったようです。
腰痛を抑える為にここからダンシングも交えながら登ることにしますが、ダンシングでもペースは上げないで脚に疲れが溜まらないように気をつけます。
時折現れる緩斜面ではギヤを掛けてタイムを稼ぎ、それ以外は抑え気味に登る事を基本に走ります。
終盤にかかり風が強くなってきました。急斜面+向い風でスピードが一桁になりそうな所もありました。
10キロを過ぎた辺りで45分が無理そうだと思い少しペースが落ちましたが、45分台は死守しようと考え直し再びペースを回復しました。

前方で「あと少しだ頑張れ!」と声援が飛んでいます。その声援の場所で左に曲がると、先方に応援の人々が多くなります。
緩斜面なので加速していきますが、どんどん進路が狭くなり、ちょっと疑問に感じてきたら先方の路面にグリーンのライン。
「えっ!」と思うと同時に左右の人影から『GOAL』の文字が見えてきました。
慌ててサイコンのタイムを確認したら、44分台が目に入りました。
13キロだと思っていたコースは実は12.5キロ程で、予想よりも早くゴールに到着したようです。

出発前に預けた荷物を受け取り、防寒用のウェエアを着込みます。
トラックに積み込む様子を見て潰れてるんじゃないかと心配した補給食のあんぱんも無事でした。未開封だったので、袋の中の空気の圧力で潰れないで済んだようです。
1,2個食べた薄皮あんパンとかだとNGだったかもしれません。

下山後は完走証を受け取り、けんちん汁とバナナをいただきました。けんちん汁が美味しく、冷えた体が温まって助かりました。

今回は訳あってCOLNAGOで参戦。久しぶりの決戦仕様で誇らしげなコルナゴ君です。

30km / --kg / --%
[PR]
Commented by 三河屋 at 2007-04-21 20:36 x
さすがやくさん、負けました。顔洗って出直します m(__)m
お疲れ様でした。ちょっとですが、写真アップしてます。
GWにはまた山練に行こうと思っています。ご都合が合えばゼヒ。
その前に明日のJCRC群馬、来週の群馬GPの連続グンマをこなさねば。
Commented by sagano at 2007-04-22 00:16 x
私も13kmだと思っていて拍子抜けしました.そういえば,コルナゴでしたね.チタンだったらさらに速いかと思うと本当に恐れ入ります..
またよろしくお願いします.リンク張らせてください.
Commented by ナカ at 2007-04-22 01:19 x
レースお疲れ様でした。
登っている最中、後方から声を掛けられて抜かれたあとはあっという間に視界からやくさんは消えていきました・・・

もし来年があるならば、どこまでついて行けるか後にピタリと付いて死んでみたいと思います。
Commented by evo40 at 2007-04-23 08:41
三河屋さん。
本調子に戻った三河屋さんには付いて行けないと思いますよ。
写真ありがとうございます。次の群馬も頑張ってください。

saganoさん。
ですよね、本当に最後はあっけない幕切れって感じでした。コルナゴ君も良く登るので、チタンにしてもどうでしょうねぇ。
こちらからもリンクさせて貰います。

ナカさん。
ナカさんの前だけカッコつけてみました(^^;
来年、多分行くでしょうね。果せなかった目的もあるし。
Commented by watari at 2007-04-25 00:24 x
やくさん、あとからリザルト見てびっくり。早いです!
上りの軽快さはやはりすごいなぁと感服です。

来年もぜひ、ご一緒したいです。
Commented by evo40 at 2007-04-25 17:41
いえいえ、トップとは7分差ですからねぇ。何とも。。。
でも、最近少しは登れるようになった自覚はあります。何が良かったのか?

はい、来年もよろしくお願いします。
Commented by toku at 2007-04-26 23:26 x
あっという間に追い抜かれたのが印象的です。
このままで゛は、週末の群馬CSCも厳しいです。
西伊豆で?鍛えなおさねば...
Commented by evo40 at 2007-04-28 00:53
最初はゆっくりとスタートしたんですよ。
そしたら、tokuさんがどんどん先行して離れて行ってしまったので、これはもう少しペースを上げないとダメだと思ってペースアップしたんです。
意外と脚も良く回るし、なんとなく結構行けそうだったので、そのままのペースを維持していたら、結果的に上出来なタイムになった訳です。
そういう意味で好タイムはtokuさんのお陰でもあるのですよ。

群馬は本来の力を発揮できると良いですね。頑張ってください。
by evo40 | 2007-04-20 22:37 | 自転車競技 | Comments(8)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40