2007/10/14 JCRC 第9戦 群馬100km DNS

当日の朝、予定通りに目覚めて出発の準備を始める。
起き上がった当初は『お、どうにか行けるかも!』と思うくらい調子が良かったのですが、時間と共に体調が急降下。
何とも体に力が入らない感じで、レースはおろか、群馬まで車を運転していくことすら危ないような気がしてきて、結局DNSを決断しました。
一緒に走りたかった、あるいは会場でお会いしたかった方も多かったのですが、残念です。
あとは西湖のみ。体調づくりもレースのうち、万全の体調で臨めるよう頑張ります。
[PR]
Commented by hitotonoya at 2007-10-16 17:38
残念でしたね どうぞお大事にしてください。
私も、2週間ほど前に風邪引きましたが、病院でもらった薬をガンガン
飲んで寝てましたが、なかなか良くなりませんでした。

40歳を過ぎてから、風邪ひくと治りにくくなってしまいました。
昔は、薬飲んで1晩寝たら良くなったもんですが、今はどうも、、、

やくさんはそうならないように、進化していってくださいな!
Commented by 白石 at 2007-10-16 19:54 x
調子の方はいかがですか?
僕はSSクラスで出ましたが人数と4分のハンデキャップでDNFとなってしまいました。OP参加で勘違いな方が1人いて嫌がらせを受けながら走ったので、余りに腹が立ち冷静さを失った走りをしてしまいました。

西湖はブリジストンの田代選手の引退レースになるのですかね?それなら是非一緒に走りたいものです。

西湖までには体調良くして一緒に頑張りましょう。では。
Commented by watari at 2007-10-17 02:11 x
DNS残念でしたね。
まわりでも風邪が急増中です。
急に気温下がりましたしね。

ご自愛ください~。
Commented by evo40 at 2007-10-17 12:55
ひととのやさん、
ありがとうございます。ほぼ回復して、今日から自転車通勤も復活しました。
自分は数年前に医者から「風邪に効く薬は無い!」と言われてから薬は飲みません。(一時的に痛みを抑える為に鎮痛剤を服用したりはしますけど)
今回も基本は”暖かくして寝る”で治しました。
かぜ薬は免疫作用も抑えてしまう気がするので、使うと治りは悪くなると思います。症状は緩和されますけど。
Commented by evo40 at 2007-10-17 13:01
白石さん、
大分良くなりました。
DNFは残念でしたね、本来の力が発揮できてない気がしますよ。
落ち着いて自分を見失わないのもレースのうちですよね。
最近、やっとレース中でも落ち着いて周りを観察できるようになりました。
ところで、田代選手そうなんですか?まだ早過ぎる気もしますが。
でも西湖出場は嬉しいです、一緒に頑張りましょう。
Commented by evo40 at 2007-10-17 13:05
watariさん、
はい~、無念です。
嫁さんの会社でも流行ってると聞きましたから、今多いのでしょうね。
ひき掛けても、一晩で治ってたのでちょっと油断してました。
watariさんも、富士チャレには体調万全で臨んでください。
あと、当日の睡眠不足はパフォーマンス大幅ダウンに繋がるので気をつけましょう。ひとの事は言えないけど。
Commented by 三河屋 at 2007-10-18 09:40 x
風邪に効く薬はない! で思い出しました。
米国に住む従妹が言っていましたが、あちらでは風邪を引いても医者はクスリを出さないと言っていました。やくさんと同じ趣旨だそうです。
ただしFlu(いわゆるインフルエンザ)は抗生物質が必要なので、逆に1度の注射ではなく、数回にわたって直るまで処置すると言っていました。考え方が随分違うようです。
彼女曰く「日本の製薬会社は効かない薬で大もうけしている!」だそうです。
今週末は千葉で合宿の予定です。
Commented by evo40 at 2007-10-20 13:48
三河屋さん、
>「日本の製薬会社は効かない薬で大もうけしている!」
前出の医者も同様の事を言っていました。もしかしたら”風邪薬”があるのは日本だけ?なんでしょうか。

千葉、暖かくて良さそうですね。天気も良いですし、沖縄に向けて良い練習になるといいですね。
by evo40 | 2007-10-16 12:28 | 自転車競技 | Comments(8)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40