2008/04/19 JCRC第3戦 群馬CSC

運良く5位入賞できました。
詳細は後日書くかも。

第2戦 日本CSCの時と違って、スタート時刻が午後と余裕がありました。
午後の出走ではありますが、チームメイトのS石さんが出場しているZクラスが走ってるうちに到着しようと10時ころ現地に到着しました。
既に駐車上は満杯らしくゲート外の路上に車を止め早速Zクラスの観戦に。
Zクラスの最後2、3周を見る事が出来ましたが、状況は分からないままでした。
ゴール後のS石さんと合流した所で聞いてみたら、なんと準優勝らしい。
やっぱ、凄いです。早速表彰式の写真を撮らせてもらいました。

試走時間に1周だけ試走。意外と路面状況は良く、注意すべきはヘアピンの所の砂ぐらいでした。
tictacさん、ネロさんのレースを観戦し遂に自分のレースのスタートとなりました。
スタート位置は、毎度ながら後の方。

1周目は様子見で集団後方のまま。ペースは遅く楽に感じます。
2周目の心臓破りで、スバルの方が少し抜け出しました。誰も追わないので、ちょっと追っかけて並びながら「逃げるんですか?」と訊いてみたら、「いや、2人じゃね。数人なら良いけど。」ってお答えだったので、そのままペースは上げずに並んでS/Gラインまで。
3周目は前半を1人で先行したものの、その後集団に戻りました。
4週目、5周目は特に動きがなく、ペースは相変わらずゆっくり目のまま。3、4週目あたりで脹脛にやや痙攣の兆候がでたものの、その後治まって問題なし。
心臓破りの終わりで、毎周回同じ顔ぶれが上位に来るので、最後はこのメンバーでのスプリントかなーとか考えてました。
6週目。ここから3周のレースだと思って走る事にしました。
7週目。ここまで割と順調でしたが、ヘアピンカーブの手前で急に右脹脛が攣ってしまいました。
ヘアピンの右カーブが非常に辛かったですが、幸いこのコースは右下りコーナーがヘアピンくらいしかありません。
心臓破りを上りきった頃には治まり、靴下ゲット。(今回は靴下じゃなくて、チューブでしたが)
8週目(最終回)。前半は先頭で走り、その後集団前めで最終コーナーまで。
最終コーナーを大きく回ってたら、ちょうどタイヤが落ちる幅のアスファルトの傷に嵌りかけてちょっと焦る。
その後立て直して、ゴールスプリント。5位でゴールしました。
[PR]
by evo40 | 2008-04-27 22:23 | 自転車競技 | Comments(0)

約5年ぶりにブログを再開します。 趣味を中心に雑多な内容を書いてみたいと思います。


by evo40